NEWS

プラクルアンについて

プラクルアンの扱い方について簡単に説明いたします。
・お風呂に入るときや寝るときには必ず外す
・自分の頭の位置より上に保管する(置く)
・付けるときや外すときは手を合わせて感謝する(ワイ)
・他人のプラを見せてもらうときもワイしてから手に取る
・偶数個付けたいときは写真のように前と後ろに付ける
・プックセイ(祈祷)やピティプックセイ(入魂祈祷式)したものは腰より下の位置には付けない。
・タイではプラクルアンを買うとか売るとか言わずに借りる(チャオ/ジャオ)貸す(ハイチャオ/ハイジャオ)と言います。
日本のお守りは1年で効果が薄れると言われており毎年買い替えますが、プラクルアンは年々付けた人の思いも積まれていくと考えられています。
自分でチャオするより他人から譲り受けた(借りた)方が願いが良く叶うと言われていますし、譲り渡す(貸す)方もそれまでの感謝と譲り渡すことをプラに伝えて渡します。